2008/04/19

statrep.nsf のサイズについて

英語版のTechnoteで、以下のようなものを見つけました。

Title: How to reduce the size of the Monitoring Statistics (statrep.nsf) database
Doc #: 1201603
URL: http://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=899&uid=swg21201603

内容自体は、複製オプションのスペースセーバーを使うか、過去データを一度削除して再作成する、というものですが、実際問題 statrep.nsf へ蓄積されるデータは、(log.nsfに比べて)わりとケアがされないまま蓄積され続けることも多いので、ちょっと良いきっかけかもしれないと思いました。
そもそもの統計取得間隔に加え、どれだけの期間を蓄積するかというのは難しい問題で正解がないとは思いますが、よいベストプラクティスなどあれば是非シェアしたいです。

追加:
コメントで、実例を頂きました。とある実環境においては、8,732文書で163MBだそうです。サイズについては、ビュー索引などの影響もありますので変動すると思いますが、よい目安になると思います。ありがとうございます。
1サーバーで、1時間に1回の取得で、1年間(365日)取得すれば、365x24=8760文書になりますので、参考になりますね。

2 件のコメント:

Hisashi Kumazawa さんのコメント...

一年間は、欲しいです。1時間間隔で取得したとして、24×365=8,760文書/サーバー。とあるLinuxのmailサーバーが、8,732文書で163MBでした。

Yusuke Murakami さんのコメント...

Kumazawa-san>
データありがとうございます!
サーバーの台数によっては、わりと大きくなりそうですね。